公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
私は、サークル活動やアルバイトをしていたので、自分の都合に合わせて講義を受けることができる所を探していました。TACを選んだ理由は、受けられなかった講義を後日DVDで視聴することができ自分の都合に合わせて勉強を進めることができるからです。

●TAC高松校の良かったところ
TAC高松校の生徒全員の模試の成績を見ることができるところです。私は初め、常に成績が悪く、順位も低かったですが、全員の成績を見ることができるおかげで、早く上位の人に追いつけるように勉強を頑張ろうと意識を高めることができました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
講義中に大切だと言われたところは、マーカーを引き、見返したときに目につく様にしていました。レジュメは、ファイルにとじ、問題を解いていて間違えたところなどを書き込んでノートの様にしていました。試験直前は自分で書き込んだレジュメを見返して復習していました。

●合格に結びついた学習方法
私は裁判所が第1希望だったので、毎日時間を区切り、裁判所の試験で扱われる全ての科目を教養も含め、勉強するようにしていました。V問や演習で扱った問題を何度も解いて、知識を忘れないようにしていました。

●学習中の反省点
裁判所の科目の勉強に重きを置いてしまい、県庁など他の試験で扱われる科目の勉強がギリギリになってしまったことです。もっと早くから勉強を始め、どの試験も余裕を持って臨むことができるようにしておくべきだったと思います。

●受験生へ一言
私は、11月中旬頃から本格的に勉強を始めました。3月頃まで常に成績が悪く、校内順位も低く、本当に合格できるのか不安になったことも何度もありました。しかし、諦めずに試験本番に向けて毎日勉強し続けていると、3月下旬頃から問題が解ける様になり、成績が上がり始めました。試験本番まで不安になることもあると思いますが、自分を信じて勉強を続ければ結果は付いてきます。自分に合った勉強方法を見つけて、試験本番まで頑張って下さい。

参加予約:0120-30-3700