公務員講座/合格体験記

●TACを選んだ理由
公務員の専門学校を選ぶにあたり、資料請求をした後の迅速な対応と、面談で丁寧に私の話を聞いて頂けたことがtacを選んだ理由です。5月頃に入校し、他の人と比べ少し遅いスタートでしたが、話を聞いて頂けたので、不安を解消して入校することができました。

●TAC高松校の良い点
JRを利用して通学していたので、1年通う上では、駅に近く、天候に左右されず便利でした。また、早い段階で面接練習を行い、安心して当日に臨むことができました。特に、集団討論では、何度も練習する中で、自分の成長を実感できました。

●講義の受け方、レジュメの使い方
講義で使ったレジュメは非常にわかりやすいものですが、参考文献のページや、マーカーの色使いなど、自分なりのルールを決めて、追加で書き込みをしていました。何度も見直すことが必要なので、わかりやすくまとめることを心がけていました。

●合格に結びついた学習方法
JRで通学していたので、講義後は必ず、レジュメを読み返していました。また、TACのV問題集は何度も解き直し、直前期には、松元先生に教えて頂いた、理解度に合わせてマーカーをV問題集に直接引く方法で、知識を深めていきました。

●学習中の反省点
1年間勉強する時間があったものの、入校後数ヶ月は、講義後の復習は一度しかせず知識として定着させることができなかったため、年末に焦る結果となってしまいました。復習はレジュメの見返しだけでなくV問題集での復習等、幅広くしていく必要があります。

●受験生へ一言
公務員の勉強する時間は、長く苦しく誰でも不安になる時期があると思います。しかし、TACでは、独学に比べ、校内模試などで自分の進捗状況を実感できます。またやる気がない時でも同じTAC生が自習ブースで勉強している姿には本当にやる気をもらいました。
どの試験の筆記試験、面接でも対策した分だけの実力が付きます!松元先生の授業、面接講座等、時間がある限り参加すれば、最善の結果を生むと思います。
1年間は大変なこともありますが、終わってみて、頑張って良かった思えるように頑張って下さい!

参加予約:0120-30-3700